西川伸司

西川伸司

1983年 某大学の漫画研究会に入ったのをきっかけに漫画を描き始める。同時に特撮への興味も再燃。1986年 卒業できないことが決定的になり自費出版の個人誌「ゴジラ伝説」を出版。 同人誌界でそれなりに評価される。大手出版社の目にも止まる。1988年 上京して半年、月刊少年マガジンの「土偶ファミリー」で漫画家としてデビュー。以後、漫画家を主な生業とする。1989年 東宝映画「ゴジラVSビオランテ」にデザイナーとして参加。以後、東宝特撮作品に関わる。1996年 NHKのTVアニメーション「YAT安心!宇宙旅行」に原案として参加、今に至る。

公式サイト http://www.mashroom.com/