岡健之

岡健之

一般企業に勤める傍ら、映画会社東宝の怪獣を専門に扱うメーカー、造型工房キトラの主宰を務める。2005年、オリジナルイメージゴジラの連作でワンダー・フェスティバルにデビュー。以来、メインのラインナップが50cmという破格の巨大造形を造り続けるサラリーマン原型師。埼玉県上尾美術展で、2006年に議長賞、2007年教育長賞を受賞。2010年には故郷福島県西白河郡矢吹町で初の個展を開催した。

公式サイト http://1st.geocities.jp/sonyidjp/